« 初投稿・このウェブログと事務所の紹介です | Main | ヒューマン・アカデミー「基本情報合格獲得プログラム」紹介ページに登場 »

April 12, 2004

ソフトウェア技術者協会(SEA)・教育分科会(sigedu)の2004年度活動スケジュールが決まりました

私が1994年から参加しているソフトウェア技術者協会(SEA)のSIGである教育分科会(sigedu)の2004年度活動スケジュールが決まり、ホームページにて公開されました。
私は昨年に引続き、月例会の月幹事を仰せつかり、2005年2月16日(水)にSEA会議室(四谷三丁目)で開催予定の月例会において、「IT資格について」の話題提供役を担当します。
私の担当月に限らず、皆様のご参加をお待ちしております。
教育分科会(sigedu)の月例会は、教育関連テーマを中心に遠慮のない自由な意見交換の場です。主会場は四谷三丁目のSEA会議室ですが、企業・団体の教育現場を見学することもあります。
SEA会員は勿論のこと、一般の皆様の参加も大歓迎ですので奮って参加ください。
詳しくは教育分科会(sigedu)のホームページをごらんください。

|

« 初投稿・このウェブログと事務所の紹介です | Main | ヒューマン・アカデミー「基本情報合格獲得プログラム」紹介ページに登場 »

Comments

今人材に困っている経営者はいっぱいいますよね!日本少子高齢化はほんとに深刻になって、労働力の不足でこれから日本企業の成長に大きく影響しています。今外国から優秀な人材を日本企業に取り入れるケースが多くなってきて、特にIT業界とキャドなどの機械設計業界にこのような人材戦略が進んでいます。これからの日本はアメリカのようにもっと外国にオープンしないと人材の確保はもっと深刻になっていくでしょう!
最近大連に行ってきて、国際人材コンサルタントのチャイナトップ株式会社に行ってきました。優秀なIT人材とCAD人材を日本の企業に派遣する専門人材企業です。この企業は中国大連の大連理工大学と清華大学と一緒に優秀な人材を育って、日本語の語学能力も強化して、その優秀なエリート大学生を日本企業に送っています。本当に日本の企業は助けてもらっています。人材の問題ならチャイナトップ コンサルタントサービスなら何とかなるでしょう!
   このホームページはここのHPです、 http://www.china-top.net.cn まだチェックしてください。日本語ページは http://www.chinatop-dl.com に、詳しい情報が掲示しています。

Posted by: chinatop | November 05, 2007 05:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソフトウェア技術者協会(SEA)・教育分科会(sigedu)の2004年度活動スケジュールが決まりました:

« 初投稿・このウェブログと事務所の紹介です | Main | ヒューマン・アカデミー「基本情報合格獲得プログラム」紹介ページに登場 »