« NTTデータの施暁波さんがBREW JAPAN.COMコラムに登場 | Main | 初瀬野慶久さんの「情報酒場」に拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」後半感想が掲載 »

June 21, 2004

ナノメディア「EZFM」がBEA部門でBREW Developer Awardを受賞

既報の通り、ナビタイムが「BREW Developer Award」LBS部門賞を受賞しました。この時点では当方の手違いで確認できなかったのですが、6/18に届いた「BREW JAPAN .COM MAIL NEWS」によると、今回、日本からは2アプリが最優秀アプリケーションとして表彰されていました。もう一つが、Best Entertainment Application部門を受賞した伊藤忠商事/ナノメディアの「EZFM」です。

SANYOのFMケータイでお馴染み「EZFM」を開発したナノメディアの藤野社長、岩岸事業部長、伊草プロデューサーには、拙著でインタビューに協力をいただきました。実はインタビュー前の時点ではFMケータイは「A5503SA」一機種しかなく、大人気とは聞きつつも「将来性はどうなんだろうか」などと思いながらの取材に向かった覚えがあります。
取材の結果、どう印象が変わったかについては、拙著をお読み戴くとして、その後発売された2台目のFMケータイ「A5505SA」が「A5503SA」を超える大人気になっていることからも、(もちろん「A5505SA」の機能の素晴らしさもあると思いますが)「EZFM」のインパクトの大きさがわかります。

ナノメディアの技術面のキーパーソンである伊草プロデューサーには、その後、BREWカンファレンスでお会いすることができました。次の機会には、もっと技術面の深い話を聞かせてくださるとのことでしたので、楽しみにしている私です。

【余談】

つい先ほど何気なくAmazon.co.jpを見ていたら、拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」が売上ランキング 526 位だというとんでもない数字が表示され、ビックリしています(なにせ発売当初は約90,000位でしたから)。驚きつつも、お買い上げの皆様に感謝します。

|

« NTTデータの施暁波さんがBREW JAPAN.COMコラムに登場 | Main | 初瀬野慶久さんの「情報酒場」に拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」後半感想が掲載 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/808037

Listed below are links to weblogs that reference ナノメディア「EZFM」がBEA部門でBREW Developer Awardを受賞:

« NTTデータの施暁波さんがBREW JAPAN.COMコラムに登場 | Main | 初瀬野慶久さんの「情報酒場」に拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」後半感想が掲載 »