« 拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」販売サイト情報(最新) | Main | N+I幕張のインプレス社のブースにて拙著が展示即売中(10%OFF) »

July 01, 2004

ケータイJava認定「Java Verified Program」が本格展開へ?

拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」の「第6章 BREWを見詰める周辺の眼」で述べたとおり、サン・マイクロシステムズによるケータイJava標準の収束に向けた本格的な取り組みとして今年2月に発表された「Java Verified Program」は、今後のケータイアプリの行方を占う上で注目すべき要素だと思います。
この「Java Verified Program」が進展すれば、機種互換性が改善され、利用者にとっても、開発者にとっても、大きなメリットとなるのではと期待しているのですが、2月の3GSMワールドコングレスでの発表以来、あまり進展が伺えるニュースが見つけられず、実は若干がっかりしていました。
そんな「Java Verified Program」に関して、注目すべきニュースが、6月25日にIDGから発信されました。ヨーロッパの広域キャリアであるOrange社とT-Mobile Europe社が加入したというニュースです。ケータイキャリアの「Java Verified Program」への加入は初めてであり、これでこのプログラムが大きく進展することが期待できます。とはいえ、このプログラムが、「キャリアのアプリケーション認定費用の節約」だけに終わってしまう懸念もあるようで、先行きが見えません。サン・マイクロシステムズ、ノキアなどのケータイメーカー、キャリアの三者の綱引き次第なのかもしれません。

|

« 拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」販売サイト情報(最新) | Main | N+I幕張のインプレス社のブースにて拙著が展示即売中(10%OFF) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/876761

Listed below are links to weblogs that reference ケータイJava認定「Java Verified Program」が本格展開へ?:

« 拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」販売サイト情報(最新) | Main | N+I幕張のインプレス社のブースにて拙著が展示即売中(10%OFF) »