« 本日開催!ワイヤレスジャパンのBREWコーナーにて拙著を展示(7/21) | Main | ワイヤレスジャパン、いよいよ今日まで。お見逃しなく!(7/23) »

July 22, 2004

ワイヤレスジャパンのBREWコーナーにお邪魔してきました(7/22)

040722_1330001.jpg
昨日付の本欄でご紹介の通り、展示会「ワイヤレスジャパン」のクアルコム社ブースに設置されたBREWコーナーにておいて拙著を展示して戴いています。
2日目の今日、私もワイヤレスジャパンのBREWコーナーにお邪魔してきました。
拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」の執筆にあたって全面的に協力をいただいたクアルコムジャパンのビジネス開発担当部長・野崎孝幸さんと、マーケティング広報担当・近藤真理さんに久しぶりにお会いしたのも嬉しかったのですが、拙著執筆時に時間の都合で取材に伺うことのできなかったキーパーソンの方や、拙著執筆後に登場した注目すべきテクノロジの担い手の皆さんとお話しできたのも、非常に有り難い経験でした。
BREW対応C++フレームワーク「SophiaFramework」の担い手であるソフィア・クレイドルの杉山社長とチーフソフトウェアアーキテクトの堀口さんは、執筆時にもっともお会いしたかった方のひとり(ふたり?)で、拙著にて記述の通り、ITmedia MobileでBREWプログラミング入門を公開された同社の文字通りのキーパーソンです。堀口さんには実際にC++で書かれた「SophiaFramework」のソースコードを見せて戴きました。非常に綺麗なソースで流石の一言です。
クリーク&リバー社の岡本さん、加藤さん、中村さんからは、話題のJavaアプリをBREW上に移植するトランスレーションツール「BEE Library」についてお聞きすることができました。また、既報の「沖縄県主催IT高度人材育成講座にBREWのキーパーソンが登場」の件は、実はクリーク&リバーの皆さんが関わっていたとお聞きし、ビックリしたり、うらやましかったり(笑)。若手技術者が「BEE Library」で何を生み出していくかが楽しみです。
スター・ゲームズの曽根社長からは、手軽にJavaからBREWへの変換が行えるサービス「J2Bトランスレータ」についてお聞きしてきました。社名の通り、ゲームの移植に大期待ですが、ゲームだけではないとのこと。これまた注目です。
また、クアルコム社ブース以外では、KCCSとタイトーのブースにお邪魔してきました。KCCSの原田さん、上中野さん、タイトーの松澤さん、お時間をいただきありがとうございました。

|

« 本日開催!ワイヤレスジャパンのBREWコーナーにて拙著を展示(7/21) | Main | ワイヤレスジャパン、いよいよ今日まで。お見逃しなく!(7/23) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワイヤレスジャパンのBREWコーナーにお邪魔してきました(7/22):

« 本日開催!ワイヤレスジャパンのBREWコーナーにて拙著を展示(7/21) | Main | ワイヤレスジャパン、いよいよ今日まで。お見逃しなく!(7/23) »