« 「ブラウザ、メーラーがBREW化」の意味するところは(5/11) | Main | ソフィア・クレイドル,海外向けケータイJavaアプリ圧縮ソフト出荷開始(5/17) »

May 16, 2005

いしぜきひでゆき先生原作の「コンシェルジュ」3巻が好評発売中(5/15)

今回はちょっと趣向を変えて、私の講士としての仕事関連のコラムです。
このBLOGの「プロフィール」にも書きました通り、私はコンサルタント、著述業に加えて、ビジネススクール、大学、専門学校各校での非常勤講師を生業としています。
その一つであるヒューマンアカデミー総合学園では、コンピュータカレッジとゲームカレッジで、C言語やJava言語、シスアド、ビジネスプレゼンなどの講義を担当しているのですが、このカレッジは学生さんたちも講師やスタッフの皆さんも個性派ぞろいで、いつも新鮮な刺激を貰っています。
なかでも、ゲームカレッジでコンテンツ制作等の講義を担当している非常勤講師のいしぜきひでゆき先生には、本人からのみならず、著作からもパワーとビジネスヒントをもらっています。
既報「いしぜきひでゆき先生原作の「コンシェルジュ」1巻が好評発売中」で紹介しました「「コンシェルジュ」の3巻が発売され、早速拝読しましたので、ここで紹介させてもらいましょう。

「コンシェルジュ」は新潮社のコミックバンチに連載の作品で、ホテルにおける「現代の魔法使い」コンシェルジュの日常を描くビジネスドラマです。
ストーリーの骨太さと軽妙さに、画風の若さがマッチしていて、読者アンケート1位も納得の作品です。
万能コンシェルジュである主人公の、深い心の傷が2巻の終盤で明らかにされ、続くこの3巻では、静と動の対称的な2人の新キャラが登場して話題を広げ、語り手である新人コンシェルジュの成長も描かれています。
サービスにおける「見せ方の工夫」や「発想の転換」など、ある意味でゲームやシステムの開発ビジネスにもつながるヒントがちりばめられた、お勧めの作品です。
ちなみに、4巻では、これまたなかなか凄いことになりそうですね、続きも楽しみにしています。

「コンシェルジュ」のアマゾンでの購入は下記からどうぞ。
[ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4107711595/qid%3D1089901742/249-6672408-0588335 ]

|

« 「ブラウザ、メーラーがBREW化」の意味するところは(5/11) | Main | ソフィア・クレイドル,海外向けケータイJavaアプリ圧縮ソフト出荷開始(5/17) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/4144868

Listed below are links to weblogs that reference いしぜきひでゆき先生原作の「コンシェルジュ」3巻が好評発売中(5/15):

« 「ブラウザ、メーラーがBREW化」の意味するところは(5/11) | Main | ソフィア・クレイドル,海外向けケータイJavaアプリ圧縮ソフト出荷開始(5/17) »