« アルコール濃度測定器とBREWアプリの連携による事故防止システム「ALC-Mobile」(11/10) | Main | BREWケータイ対応コンポーネントが基幹システム構築プラットフォームに(11/14) »

November 11, 2005

ワーカービー「Living Games」でヒューマンアカデミーの学生が協力したBREWアプリがデビュー(11/11)

今月9日、ワーカービーはニュースリリース「ゲームサイト「Living Games」がEZwebの公式サイトに!欧州で大人気の携帯ゲームがEZwebに登場!!『ソリティアでらっくす』を11月10日より配信開始!」を発表しました。
このニュースリリースにもあるとおり、今回「Living Games」で配信される3タイトルは、次世代の技術者育成を目指す「総合学園ヒューマンアカデミー」から参加したインターンの学生および学生有志が協力し、ゲーム内では学生が実際に作曲したサウンドを使用しています。

既報「ワーカービー「BEST OF WEST」から世界の名作ゲームがBREWアプリで(6/23)」や、ITmediaビジネスモバイルの「BREW最新事情」における「BREWアプリ開発を支えるサードパーティたち」にて記しましたとおり、ワーカービーは自社開発のライブラリ「WKB-LIB」を活用したBREWアプリの開発で知られる新進気鋭のコンテンツプロバイダです。
今年6月には世界の名作ゲームを日本で発信するゲームアプリ用サイト「Best of West」をオープンし、BREWによるアクションパズル「Boulder Dash-M.E.」を公開するなど、積極的な展開を進めています。

今回の「Living Games」開発に参加したインターン学生諸君は、私が非常勤講師として担当したネットワーク・プログラミング講座の受講生でしたので、彼らの学習成果が多くの人に評価されるチャンスを貰えたことが、私にとっても嬉しい限りです。
ちなみに、既報「学生とプロのコラボレーションが生んだ携帯ゲーム「K-TYPE」(9/24)」で紹介しました通り、8月にはモブキャストのトップクリエイターとヒューマンアカデミーの学生とのコラボレーションによるiアプリゲーム「K-TYPE」が発表されています。
今後もこういう事例が増えていくことに期待しています。

日本においては、勝手アプリが可能なiアプリに比べて、審査を通らなければ公開すらできないBREWアプリは、学生にとってハードルが高いのは事実ですが、彼らがワーカービーの皆さんの力強い協力によって開いた道を、後進の学生たちと共に押し広げて行けたらと思っています。

「Living Games」に関して詳しくは下記からプレスリリースをご覧下さい。

ワーカービー プレスリリース
ゲームサイト「Living Games」がEZwebの公式サイトに!欧州で大人気の携帯ゲームがEZwebに登場!!『ソリティアでらっくす』を11月10日より配信開始!(http://www.livinggames.jp/)
[ http://www.wkb.jp/release/20051109.html ]

ITmediaビジネスモバイル「BREW最新事情」
BREWアプリ開発を支えるサードパーティたち
[ http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0509/23/news009.html ]

|

« アルコール濃度測定器とBREWアプリの連携による事故防止システム「ALC-Mobile」(11/10) | Main | BREWケータイ対応コンポーネントが基幹システム構築プラットフォームに(11/14) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワーカービー「Living Games」でヒューマンアカデミーの学生が協力したBREWアプリがデビュー(11/11):

« アルコール濃度測定器とBREWアプリの連携による事故防止システム「ALC-Mobile」(11/10) | Main | BREWケータイ対応コンポーネントが基幹システム構築プラットフォームに(11/14) »