« 「ランブルローズセクシーピンボール」など、注目BREWゲームアプリ情報[12月上旬](12/14) | Main | 中国のモバイル付加価値サービス市場拡大におけるBREWの動向(12/16) »

December 16, 2005

今まさに必要なBREWケータイによるGPS児童防犯システム「見マモル君」(12/15)

今月14日、アイティフォーはニュースリリース「<業界初>携帯電話GPS児童防犯システム「見マモル君」を新発売 児童の登下校をリアルタイムに監視、追跡、アラームを発信 ~度重なる児童への凶悪犯罪を未然に防止~」を発表しました。
これは、GPSケータイ上のBREWアプリとWebサーバ、データベースサーバ、メールサーバ、アプリケーションサーバの連携による新しい防犯システムです。

児童防犯システムについては、既報「GPSとBluetooth位置情報の連携による「通学ケータイ」<CEATEC JAPAN 2005フォロー>(10/17)」で紹介しました、KDDIとネットジーンによる「通学ケータイ」の提供が開始されていますが、残念ながらBluetooth対応の機種が少なく、普及には時間がかかる懸念があります。
しかも、「Bluetooth情報標識」という通信ターミナルの導入が必要なため、導入や運用のコストがネックになりやすいと考えられます。
これに対して、「見マモル君」がターゲットとするGSP対応のケータイは出荷数が多いため、今後、対応機種(当初はW31Tのみ)を増やすことができれば普及が期待できます。

また、このシステムではBREWアプリの自由度を活かして「犯罪者にケータイの電源を切られても即座にアラームメールを発信」「児童がケータイの特定のボタンをひと押しするだけで助けを求めるメールを一斉同報で発信」などの機能が実現しています。
しかも、通学領域を住所を入力するだけで簡単に設定でき、これが通常の通学領域と異なる場合は、児童が一度その領域を歩行するだけで、システムが自動的にその領域を監視領域として設定しなおすという学習機能が実現していることなど、システム全体において、斬新なテクノロジーが実装されています。

このようなシステムが効果を発揮することで、児童への度重なる痛ましい犯罪が、これ以上起こらないよう願っています。

アイティフォー ニュースリリース
<業界初>携帯電話GPS児童防犯システム「見マモル君」を新発売
児童の登下校をリアルタイムに監視、追跡、アラームを発信
~度重なる児童への凶悪犯罪を未然に防止~
http://www.itfor.co.jp/ne/news/2005/nr051212.html

|

« 「ランブルローズセクシーピンボール」など、注目BREWゲームアプリ情報[12月上旬](12/14) | Main | 中国のモバイル付加価値サービス市場拡大におけるBREWの動向(12/16) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/7643928

Listed below are links to weblogs that reference 今まさに必要なBREWケータイによるGPS児童防犯システム「見マモル君」(12/15):

« 「ランブルローズセクシーピンボール」など、注目BREWゲームアプリ情報[12月上旬](12/14) | Main | 中国のモバイル付加価値サービス市場拡大におけるBREWの動向(12/16) »