« 日経コミュニケーション12/1号にKDDIの無線LAN携帯におけるBREW活用の特集掲載(12/7) | Main | 「ケータイ用語の基礎知識:SOAP」にSOAP対応BREWミドルウェアの解説が掲載(12/9) »

December 08, 2005

SOAP対応BREWミドルウェアが実現したMicrosoft.NET対応サーバへのダイレクト通信(12/8)

先月28日、KDDIはニュースリリースKDDI ニュースリリース「au携帯電話と地理情報WebサービスGIS「GeOAP」とのダイレクト通信の実現について」を発表しました。
これは、KDDI、東京ガス・エンジニアリング(TGE)、富士ゼロックスシステムサービス(FXSS)の3社により、BREWケータイ上のSOAP対応BREWミドルウェアと、Microsoft.NET対応の地理情報WebサービスGIS「GeOAP」サーバとの相互接続評価が行われた結果、BREWケータイとGeOAPサーバがダイレクトに通信できるということです。

もともと、ケータイと既存サーバとの連携にはゲートウェイと呼ばれる中間サーバを経由するのが基本であり、現状、このゲートウェイの開発と運用に大きなコストがかかっています。
これに対して、私がITメディア・ビジネスモバイル「BREW最新事情」の記事「SOAP+salesforce.comがBREWで実現できた理由」でも紹介しました、WEBサービスとダイレクト通信を実現する機能を備えたモジュール「SOAP on BREW」(既報「「SOAP+salesforce.comがBREWで実現できた理由」がITmedia「BREW最新事情」に掲載(9/17)」参照)では、ケータイ上のBREWアプリを活用することで、ゲートウェイ不要モデルを実現しています。
今回、このモデルが地理情報WebサービスGIS「GeOAP」サーバとの連携に活用され、高価なGISエンジンを導入せずに、目的とする地図情報や地理的な処理結果を得ることができるようになるわけです。
「GeOAP」では、地図表示や経路取得、目標物検索など100以上の地理情報処理に必要な機能を提供しているとのことですので、いろいろなビジネスアプリにおいて活用が期待できます。

詳しくはニュースリリースをご覧ください。

KDDI ニュースリリース
au携帯電話と地理情報WebサービスGIS「GeOAP」とのダイレクト通信の実現について
[ http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/1128a/ ]

|

« 日経コミュニケーション12/1号にKDDIの無線LAN携帯におけるBREW活用の特集掲載(12/7) | Main | 「ケータイ用語の基礎知識:SOAP」にSOAP対応BREWミドルウェアの解説が掲載(12/9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/7531719

Listed below are links to weblogs that reference SOAP対応BREWミドルウェアが実現したMicrosoft.NET対応サーバへのダイレクト通信(12/8):

« 日経コミュニケーション12/1号にKDDIの無線LAN携帯におけるBREW活用の特集掲載(12/7) | Main | 「ケータイ用語の基礎知識:SOAP」にSOAP対応BREWミドルウェアの解説が掲載(12/9) »