« ケータイ on Businessに「BREWアプリのビジネス活用法(その2)」が掲載(2/4) | Main | モブキャストの1月の新作BREWゲーム「開けるなキケン!」の個性的な操作性(2/11) »

February 05, 2006

英国大使館にてワーカービー星野さんがケータイ関連の講演(2/5)

今月24日、ワーカービーはニュースリリース「UK Trade & Investment:英国大使館商務部主催"Direction in Ubiquitous Mobile Interaction"セミナーにて、弊社アナリストが日本の携帯市場に関する基調講演を実施」を発表しました。
これは、2006年1月に、駐日英国大使館商務部が英国貿易投資総省と共同で開催した「Direction in Ubiquitous Mobile Interaction」というセミナーです。
このセミナーにおいて、新進気鋭のコンテンツプロバイダであるワーカービーのアナリストである星野さんが「Mobile Market in Japan 101」と題した日本携帯市場の基礎講習を行いました 。

今回のセミナーについては、星野さんから「予想以上の好評を頂き、これを機に、海外向けの情報発信とその活用について、英国大使館他と現在連絡を取り合っているところです」とのメールを戴きました。
既報「「Living Games」にヒューマンアカデミーの学生が協力した2タイトルを追加(11/27)」や「ワーカービー「Living Games」でヒューマンアカデミーの学生が協力したBREWアプリがデビュー(11/11)」にて記しましたとおり、ワーカービーは自社開発のライブラリ「WKB-LIB」を活用したBREWアプリ等の開発で知られています。
同社の世界を相手としたアクションが、今後とも非常に楽しみです。

英国といえば、最大キャリアであるO2が、昨年、「BREW uiOne」を使用して一貫したユーザーインタフェースを開発する旨を発表しており、当時私が執筆していたITメディアの「BREW最新事情」でも注目すべきトピックとして載せました。
どちらかというと、ニュースで聞くことの少ない日本と英国の間のモバイルビジネスですが、今後の展開に注目したいと思います。
詳しくはプレスリリースをご覧下さい。

ワーカービー プレスリリース
UK Trade & Investment:英国大使館商務部主催
"Direction in Ubiquitous Mobile Interaction"セミナーにて、
弊社アナリストが日本の携帯市場に関する基調講演を実施
[ http://www.wkb.jp/release/20060117.html ]

|

« ケータイ on Businessに「BREWアプリのビジネス活用法(その2)」が掲載(2/4) | Main | モブキャストの1月の新作BREWゲーム「開けるなキケン!」の個性的な操作性(2/11) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/8521876

Listed below are links to weblogs that reference 英国大使館にてワーカービー星野さんがケータイ関連の講演(2/5):

« ケータイ on Businessに「BREWアプリのビジネス活用法(その2)」が掲載(2/4) | Main | モブキャストの1月の新作BREWゲーム「開けるなキケン!」の個性的な操作性(2/11) »