« ソフィア・クレイドルがBREWケータイにWeb 2.0向けXML技術を実装(3/19) | Main | 富士通とKDDIが無線LAN搭載の企業向けBREWケータイソリューションで協業(3/25) »

March 24, 2006

和泉サイバーネットの東村さんによる「てくの電卓」ブログ(3/24)

 こちらでの紹介が遅れてしまいましたが、2月28日、和泉サイバーネットの代表取締役である東村武則さんが「てくの電卓」ブログを開設しました。
 昨年の既報「世界初の携帯用プログラム関数電卓BREWアプリ「てくの電卓」への期待(11/9)」で紹介しましたとおり、和泉サイバーネットはBREWアプリ「てくの電卓」を開発している先端デベロッパーです。

 「てくの電卓」ブログにはすでに「何故いまさら電卓なのか」「全ては電卓から始まった」等が掲載されており、BREWアプリのデベロッパーとしてのビューやオピニオンを知ることができます。
 最新である3/20の記事「perlから『てくの電卓』への変換」では、この日から無償配布されているperlプログラムからicl(てくの電卓の記述言語)への変換プログラム「perl2icl.pl」を取り上げ、一例として、マンデルブロ集合の計算プログラムの変換結果を公開されてしています。
 私自身も古い技術屋ですので、高価なものばかりだったUNIXワークステーションの事実上の能力指標として、マンデルブロ集合の計算が用いられていたことは覚えています。
 これがケータイの世界で可能なのですから、コンピューターの進化のスピードに慄然とするばかりです。
 次回では「perlとICL、そして、PHPとの実行速度の比較」を掲載してくださるとのこと、楽しみです。

 このブログで何度も取り上げさせていただいたソフィア・クレイドル社長の杉山和徳さんのブログ「永遠の企業をめざして」や、リヴィール ラボラトリCOOの田中泰生さんのブログ「もち肌ビジネスマン奮闘記」などもそうですが、先端のテクノロジーリーダーでもある企業経営者の方が、それぞれのビューやオピニオンを世界に発信するブログが増えてきています。
 俗に言う「社長ブログ」の中には、「何を食べた」だの「アイドルと逢った」だのといった自慢や、「疲れた」だの「寝てない」だのといった愚痴ばかりのものもありますが、企業の顔として情報を発信する重要性を理解している方のブログには、他のメディアにはないパワーやリアルな読み応えがあります。

 なお、2月28日に掲載された初回「てくの電卓」では、拙著やこのブログについても紹介して戴きました。ありがとうございます。
 ブログ「てくの電卓」へは下記からどうぞ。

東村武則さん(和泉サイバーネット)のブログ「てくの電卓」
[ http://calc.cocolog-nifty.com/blog/ ]

|

« ソフィア・クレイドルがBREWケータイにWeb 2.0向けXML技術を実装(3/19) | Main | 富士通とKDDIが無線LAN搭載の企業向けBREWケータイソリューションで協業(3/25) »

Comments

電卓も進化を始めたということですよね。
最初は紙に書くことから始めていたことが次第に物を使った計算(この場合は算盤)になり、電子化して電卓となり、そして今度は計算機+開発道具となる。
これが近代の物の進化というものなのでしょうね。

いずれ多くの機器が従来の機能以外の付加機能が付くのかも知れませんね。
その時に人はどうなってるのかがちょっと気になるところです。

これからもこのブログを見ていろいろ考えて見ます。

Posted by: 東宮 秀明 | March 24, 2006 11:31 PM

東宮さん、コメント感謝です。
いつでも気軽に参加してくださいね。

Posted by: 平野正喜@ランドッグ・オーグ | March 27, 2006 09:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 和泉サイバーネットの東村さんによる「てくの電卓」ブログ(3/24):

» 今日はちょっとまともな日記 [no-toriam旅記録-終焉見えなき旅-]
今日は先日卒業したばかりの学校をなんとなくふらっと訪ねてみました。どうやらその日は授業があったらしく先生とあうことが出来ました。教室風景で〜すwそして平野先生と会うことが出来ました。平野先生は私にJAVAやアプリケーション実習を教えてくれた先生で、いろいろ...... [Read More]

Tracked on March 24, 2006 11:48 PM

» perl, PHPと「てくの電卓」 の処理速度の比較 [てくの電卓]
第1回で紹介した「Eclipse辞典」の著者、平野正喜氏のブログで、このブログの [Read More]

Tracked on March 30, 2006 03:02 AM

« ソフィア・クレイドルがBREWケータイにWeb 2.0向けXML技術を実装(3/19) | Main | 富士通とKDDIが無線LAN搭載の企業向けBREWケータイソリューションで協業(3/25) »