« @IT「Java Solution」での「Java TIPS」連載を開始(5/24) | Main | ヨシダカマガサコのBREW版P2Pインスタントメッセンジャー「Spear IM」(5/28) »

May 26, 2006

【BREW JAPAN Conference 2006フォロー】クアルコム山田社長が図示した次世代BREW(5/25)

 既報「【BREW JAPAN Conference 2006フォロー】セミナー資料のダウンロード開始」でお知らせしました通り,5月9日(火)に、東京のホテルオークラにて開催されたBREW JAPAN Conference 2006に参加してきました。
 このカンファレンスにおけるクアルコム山田社長の講演から,次世代BREWに関する情報を追記します。

 昨年の既報「「BREW4.xも」クアルコム松本社長(当時)インタビューがインターネットマガジンにて(2/6)」でも紹介しましたが,クアルコムは早い段階からBREWバージョン4のイメージをアピールしていました。
 このインタビューから1年以上が経過し,BREWバージョン3の普及が進む中で,今回のBREW JAPAN Conference 2006では,山田社長の講演において「次世代BREW」の姿を垣間見せる図が提示されました。
 この図では「BREW 4.X」ではなく「次世代(Next generation) BREW」として描かれており,BREWバージョン3.1までのような拡張REX(マイクロカーネル=ディスパッチャーとなるチップセットソフトウェアで実質的なOS)の上に載るCO-OSではなく,マイクロカーネルに関するサービスをも司る存在(OS)になることが図示されています。
 また,アプリケーション毎のメモリ保護や,プリエンティブ・マルチタスクを実現すべく強化されることも明示されましたが,1年前に「インターネットマガジン」2005/3号で提示された「BREW 4.X」の図に比べて,より詳細な図が示されることはありませんでした。
 今後の発表に注目したいと思います。

 詳細は下記からセミナー資料をご覧下さい。

BREW JAPAN.COM セミナー情報
[ http://www.brewjapan.com/seminar/report2006/index.html ]

|

« @IT「Java Solution」での「Java TIPS」連載を開始(5/24) | Main | ヨシダカマガサコのBREW版P2Pインスタントメッセンジャー「Spear IM」(5/28) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【BREW JAPAN Conference 2006フォロー】クアルコム山田社長が図示した次世代BREW(5/25):

« @IT「Java Solution」での「Java TIPS」連載を開始(5/24) | Main | ヨシダカマガサコのBREW版P2Pインスタントメッセンジャー「Spear IM」(5/28) »