« 連載コラム第19回「集中力とは五感を研ぎ澄ますこと」をヒューマンリソシアホームページにて公開(6/16) | Main | ワイヤレスジャパン2006でBREW関連の注目コンファレンスが(6/21) »

June 20, 2006

ソフィア・クレイドルがBREW向けデータ圧縮ソフトを世界同時無償リリース(6/20)

 今月15日,ソフィア・クレイドルはニュースリリース「BREW向けデータ圧縮ソフトを世界同時無償リリース ~ 平均圧縮率66%、ソースコード提供、携帯Javaでも利用可能 ~」を発表しました。
 これは,同社のBREW向けデータ圧縮ソフト「SophiaSCALE」を、同社製品ユーザーに、ソースコード付きで世界同時に無償で提供するというものです。なお,既にリリース済みの携帯Java対応版も同時に提供されますので、2つを併用する事により、両方のプラットフォームで同じ圧縮データを使用できることになります。

 去年6月にこのブログでも取り上げましたとおり(「ソフィア・クレイドルがBREWアプリ圧縮ツールを海外へ出荷(6/17)」参照),ソフィア・クレイドルは世界唯一のBREWアプリ圧縮ソフト「SophiaCompress(BREW)」を開発し,世界中のコンテンツプロバイダやゲームメーカーなどに多数の導入実績があります。

 今回の「SophiaSCALE」はアプリ本体ではなくデータを対象とするもので,例えば,15から20KBのサイズの着メロのデータで66%以上の平均圧縮率を実現しています。
 「SophiaSCALE」の携帯Java版は,2004年にリリースされており,SophiaSCALEによって圧縮されたデータは、BREWケータイとJavaケータイの両方で使用できることも大きな特長といえるでしょう。
 なお,日本で普及が進みつつあるBREWバージョン3にはデータの圧縮・展開機能がありますが,海外で多く用いられているBREWバージョン1にはありませんので,今回の圧縮ソフトは海外でも大きな注目を受けることになるでしょう。

 なお,既報「ソフィア・クレイドルのBREWプログラミング入門に次々と新テーマが掲載(4/29)」などでも紹介しましたとおり、ソフィア・クレイドルは最新技術のBREWへの実装と、ノウハウの公開を進めていますので,私は,これからBREWについて勉強したいという方に,同社ホームページの一読をお勧めしています。

 詳しくは下記からニュースリリースをご覧ください。

BREW ソフィア・クレイドル
BREW 向け データ圧縮ソフトを世界同時無償リリース
[ http://www.s-cradle.com/news/pressrelease/2006/20060615.html ]

|

« 連載コラム第19回「集中力とは五感を研ぎ澄ますこと」をヒューマンリソシアホームページにて公開(6/16) | Main | ワイヤレスジャパン2006でBREW関連の注目コンファレンスが(6/21) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/10612261

Listed below are links to weblogs that reference ソフィア・クレイドルがBREW向けデータ圧縮ソフトを世界同時無償リリース(6/20):

« 連載コラム第19回「集中力とは五感を研ぎ澄ますこと」をヒューマンリソシアホームページにて公開(6/16) | Main | ワイヤレスジャパン2006でBREW関連の注目コンファレンスが(6/21) »