« 連載コラム第21回「有効期限のある資格は損か?得か?」をヒューマンリソシアホームページにて公開(8/8) | Main | FTTHが最速の都道府県は?「スピード速報」第3回公開(8/10) »

August 09, 2006

ニンジャスタジオによるフル3Dポリゴンのアバターで遊べる対戦ゲーム(8/9)

Ninjastudio 今回はBREW関連の注目情報です。

 今月4日、ニンジャスタジオはプレスリリース「カスタマイズしたオリジナルアバタ-で遊ぶオンラインネットワーク対戦ゲームサイト『集まれ!アバターオンライン対戦』メダル版アプリを提供開始」を発表しました。これは、「集まれ!ボウリング(メダル)」「集まれ!ダーツ(メダル)」「集まれ!ビリヤード(メダル)」の3本のゲームアプリを中心に構成された、フル3Dポリゴンによるゲーム空間で、自分の分身である「アバタ-」を多彩なアイテムを購入しカスタマイズすることで、自分だけのアバターを作成して遊べることがポイントです。

 なお、今回のリリースについては、ニンジャスタジオの代表取締役社長である奥田慎也さんから直接ご案内を戴きました。ありがとうございます。奥田さんは、拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」の発売と同じ時期である2004年春に、BREW.JAPAN.COMにコラム「夢を追いかけて……」を発表してらっしゃいましたので、動静を注目していたキーパーソンの一人です。
 今回の「フル3Dポリゴンでのオリジナルアバターによるオンラインネットワーク対戦ゲームをケータイで実現する」という離れ業も、夢を追いかけて続けてきた同社だからこそ実現できたのかもしれません。

 詳しくは下記のプレスリリースをごらんください。また、奥田さんのBREWコラム「夢を追いかけて……」へはBREW JAPAN.COMの「コラム|バックナンバー」からどうぞ。

ニンジャスタジオ、EZWeb公式BREWサイト
カスタマイズしたオリジナルアバタ-で遊ぶオンラインネットワーク対戦ゲームサイト
『集まれ!アバターオンライン対戦』メダル版アプリを提供開始
- フル3Dポリゴンを使った本格的なカジュアルスポーツゲーム -
[ http://rundog.cool.ne.jp/mau/ninjastudio060803.pdf ]

BREW JAPAN .COM コラム|バックナンバー
[ http://www.brewjapan.com/column/bn/index.html ]

|

« 連載コラム第21回「有効期限のある資格は損か?得か?」をヒューマンリソシアホームページにて公開(8/8) | Main | FTTHが最速の都道府県は?「スピード速報」第3回公開(8/10) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニンジャスタジオによるフル3Dポリゴンのアバターで遊べる対戦ゲーム(8/9):

« 連載コラム第21回「有効期限のある資格は損か?得か?」をヒューマンリソシアホームページにて公開(8/8) | Main | FTTHが最速の都道府県は?「スピード速報」第3回公開(8/10) »