« モブキャストの"主人公をカメラで助ける"アクションゲーム(1/13) | Main | タカラトミーとKDDIからケータイでチョロQを操縦するBREWアプリ(1/19) »

January 17, 2007

スパイシーソフトでJava on BREWオープンアプリのWeb講座が開講(1/16)

 今回はBREW/Javaアプリ関連のニュースの紹介です。

 1月12日、スパイシーソフトは、auのオープンアプリプレイヤーに対応したJava on BREWアプリの開発コンテスト開催に伴って、Web講座「オープンアプリ開発講座」を開講しました。
 講師は、ユビキタスエンターテイメントの布留川英一さんで、全10回(週2回:火曜・木曜更新)で公開とのことです。

 既報「世界標準のケータイJavaがオープンアプリとしてBREW上で動作へ(10/19)」で紹介しました通り、オープンアプリとは、主にケータイ向けに作成された公式アプリケーション以外のJavaアプリケーションのことで、事実上の世界標準であるMIDPに準拠するとのことです。
 ケータイアプリの総合サイト「アプリゲット」を展開するスパイシーソフトは、2月1日からこのオープンアプリのコンテスト開始を予定しています。今回、コンテストの開催に合わせて、オープンアプリのWEB開発講座を実施とのことで、1月12日にさっそく最初の2回が公開されています。

 第1回 オープンアプリ(Java)とJava実行環境
 第2回 はじめてのオープンアプリ(Java)の作成

 講座のページへは下記URLから。

オープンアプリ・ゲームコンテスト アプリ開発講座
[ http://appget.com/contest/au2007/lecture/ ]

|

« モブキャストの"主人公をカメラで助ける"アクションゲーム(1/13) | Main | タカラトミーとKDDIからケータイでチョロQを操縦するBREWアプリ(1/19) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スパイシーソフトでJava on BREWオープンアプリのWeb講座が開講(1/16):

« モブキャストの"主人公をカメラで助ける"アクションゲーム(1/13) | Main | タカラトミーとKDDIからケータイでチョロQを操縦するBREWアプリ(1/19) »