« キャリアごとのFTTHの割合は?「スピード速報」第49回公開(7/5) | Main | 「次世代ネットワーク時代に求められるスキル 」(連載コラム第32回)をヒューマンリソシアにて公開(7/8) »

July 06, 2007

BREW 2007 Developer Awardsに日本から「EZ助手席ナビ」(7/6)

Ez 今回はBREW関連のニュースの紹介です。

 先月22日、クアルコムはニュースリリース「BREW 2007 ConferenceにてBREW Developer Awardsの受賞者を表彰」を発表しました。これは、サンディエゴで6月20日から22日に開催されたBREW Conferenceにおける毎年恒例のイベントで、私自身は伺えませんでしたが、世界中からケータイビジネスに関わるキーパーソンが参加しています。
 BREW Developer Awardsは「世界中のパブリッシャや開発者が手掛けた革新的なモバイルアプリケーションおよびサービスを表彰し、発展を促進するもの」で、日本からも毎回、受賞企業を輩出してきました。今年は、アップアンドカミング(新鋭)アプリケーション部門においてKDDIとナビタイムジャパンによる「EZ助手席ナビ」が受賞しました。なお、今回の受賞で、2002年以来ナビタイムジャパンは、5度の受賞という世界初の快挙となりました。
 「EZ助手席ナビ」は私自身も愛用しているナビゲーションソフトで、私の運転中は助手席の家内が高性能なカーナビとして活用していますが、ずっと持ち歩けるため、サービスエリアや食事中の店、出発前の自宅などでも使えるのが非常に便利です。ナビタイム社には、拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」執筆時に大西社長みずからによる協力を戴きました。当時から世界中のケータイユーザに貢献しようという同社の姿勢は一貫しており、5度の受賞はある意味で当然のことかもしれません。

 詳しくは、クアルコム及びナビタイムジャパンのニュースリリースをご覧ください。

クアルコム ニュースリリース

「Into The New」をテーマとしたクアルコムのBREW 2007 Conferenceにワイヤレス業界の世界的なリーディング企業が結集
[ http://www.qualcomm.co.jp/press/releases/2007/070627_global_wireless_industrys.html ]

クアルコム、BREW 2007 ConferenceにてBREW Developer Awardsの受賞者を表彰
[ http://www.qualcomm.co.jp/press/releases/2007/070622_honors_winners_brew.html ]

ナビタイムジャパン ニュースリリース

ナビタイムジャパン 世界初の快挙!
「BREW Developer Award」を5度目の受賞
~KDDI(株)との協業サービス「EZ助手席ナビ」が優秀BREWアプリケーションとして受賞~
[ http://corporate.navitime.co.jp/topics/20070625.html ]

【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

|

« キャリアごとのFTTHの割合は?「スピード速報」第49回公開(7/5) | Main | 「次世代ネットワーク時代に求められるスキル 」(連載コラム第32回)をヒューマンリソシアにて公開(7/8) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/15670773

Listed below are links to weblogs that reference BREW 2007 Developer Awardsに日本から「EZ助手席ナビ」(7/6):

« キャリアごとのFTTHの割合は?「スピード速報」第49回公開(7/5) | Main | 「次世代ネットワーク時代に求められるスキル 」(連載コラム第32回)をヒューマンリソシアにて公開(7/8) »