« June 2008 | Main | August 2008 »

July 29, 2008

海の日三連休突入直前にアップロード速度が?「スピード速報」第104回公開(7/29)

Downupspeed_by_timezone_re20080715_ 29日、情報ニュースサイト「RBB TODAY」における拙著週刊ミニコラム「スピード速報」の第104回「海の日三連休突入直前にアップロード速度が急降下」が公開されましたのでご紹介します。

 今回は7月19日(土)から21日(月)の海の日三連休とその直前のスピード傾向をお伝えします。【スピード速報】ではこれまで年末年始、ゴールデンウィーク、お盆前後を「特異な速度傾向が現れやすい期間」として注目してきましたが、今年は「海の日」による三連休を夏休みの前倒し期間として統計対象に加えることとします。7月15日(火)~21日の全測定データを無条件に用いて、2時間を単位とする時間帯ごとの平均ダウンロード速度(ダウン速度)と平均アップロード速度(アップ速度)を算出し、グラフ化しました。
 結果は下記にて無料公開中ですのでお気軽にご覧ください。

【スピード速報】海の日三連休突入直前にアップロード速度が急降下
[ http://www.rbbtoday.com/news/20080729/53131.html ]

 なお、この記事は多くの皆さんの計測参加に支えられています。より充実した解析を行うために、下記から計測へのご参加を宜しくお願い致します。
[ http://speed.rbbtoday.com/ ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2008

月刊連載コラム「求められるスキル」第45回「ITパスポート試験のシラバスは必見」を公開(7/28)

 「ヒューマンリソシア」のWebページで掲載中の拙著月刊コラム「求められるスキル・資格とその実情~ システム分析から運用まで ~」の第45回「ITパスポート試験のシラバスは必見」が公開されました。

 今回は新しい情報処理技術者試験に関する重要情報として、IPAがこの6月26日に公開した「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」を紹介します。ITパスポート試験はその名のとおりIT系業種や職種への入り口の関門になり、また、コンピュータを利用する仕事の全てにおいて「求められる資格」の一つになる可能性があります。よって、IT系職種への就職・転職を希望する方だけではなく、学生の方を含めた全ての就職・転職において、チェックすべき資格の一つだと言えるでしょう。

このコラムは誰でも無料で閲覧可能です。全文を下記にてどうぞ。

ヒューマンリソシアのITコンサルタントコラム「求められるスキル」
http://tec.resocia.jp/column_it/index.html

なお、ITパスポート試験のシラバスに関しては、下記のニュースリリースも参考になると思います。

「ITパスポート試験」のサンプル問題公開:CodeZine
http://codezine.jp/a/article/aid/2741.aspx

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2008

Kaspersky氏に敬意を表しつつBREWに関して一言(7/27)

 今回は今月9日にZDNet Japanに掲載された記事「カスペルスキー、セキュリティ業界の再編には「技術で対抗」(http://japan.zdnet.com/news/sec/story/0,2000056194,20376889,00.htm)」に関する短いコメントです。

 まず、Kaspersky CEOのEugene Kaspersky氏に敬意を表します。彼が指摘している通り、セキュアなOSの一例として挙げることができる数少ないOSの一つがBREWです。そして、「顧客はOSにセキュリティよりも柔軟さを求めている」ことは否定できません。
 しかし、「BREWがセキュアなプラットフォームであることを、何人の人が知っているだろうか?」という氏の問いかけに対しては、「少なくともこのブログを読んで下さっているのべ10万人の方は知っていますよ」と返事をしたいと思います。加えて、過去にITメディアでの連載記事や、拙著「ケータイビジネスを革新する技術 BREW」を読んでくださった方もご存知でしょう。
 とはいえ、Kaspersky氏の「BREWのようなセキュアな環境があってもなお、モバイルには危険がつきまとう」という指摘にはうなずかざるを得ません。だからこそ、BREW以外のケータイOSを含めて、より高いレベルのセキュリティを要求すべきだと考えていますし、ルックスやインタフェースの秀逸さより重視せねばならないことを主張し続けたいと思います。


【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2008

BREW×Windowsに期待するPCとケータイのコラボレーション(7/26)

Brewindows1 今回は7/23の「BREW×Windowsが実現する前人未到のモバイルCTI」の続編として、「BREW×Windows」に関する考察の続きです。

 「Windows PCからau携帯電話の機能を使いこなす、新しいアプリケーションの形」について、ケータイの通話機能以外を活かすコラボレーションとして、もういくつかのソリューションを想定してみましょう。実現しやすいものと難しいものがありますが、どれもなんらかのニーズを掘り起こしたり、他のソリューションのヒントになるのではないかと思います。

【E/Cメール自動&カスタム連携】
ケータイのEメールやCメール(ケータイ間専用のショートメール)で届いた文章をPC上で参照したい場合に、ケータイのメール画面からボタンを押すだけで本文がPC画面に表示される機能です。また、特定の相手からケータイに届いたメールについては、PCと通信可能なタイミングで自動的にバックアップでき、逆も可能であれば、ニーズが高そうです。

【スケジュール・アラート自動連携】
PCのスケジューラソフトとBREWケータイのスケジューラの連携を自動的に行う機能です。連携するのみではなく、会議や商談のスケジュールをケータイが自動的に記憶して開始5分前に振動して知らせてくれる機能や、ケータイで長電話中であっても、ケータイの振動と同時にPC画面にスケジュールアラートを表示する機能があれば便利です。

【ケータイをテンキー付きワイヤレスマウスに】
ケータイがPCのワイヤレスマウスになる機能です。ケータイのキーがテンキーの代わりとなるのは当然として、ケータイを上下左右に傾けることで、スクロールやページングが可能だったり、ケータイの各キーを入力に便利なキーに自由にカスタマイズできると(例:「*」キーを「000」キーに、「#」キーをEnterキーに、等)、用途が広がりそうです。

【ボタン⇒キーボード&画面・音声瞬間切替】
PC上でプログラムを起動すると、PCのキーボードがケータイのボタン代わりになる機能です。ケータイの画面もPC上に表示され、ケータイの全機能がPCの画面とキーボードで利用できると便利でしょう。ワンセグもPCの大きな画面で見られれば、PC側のワンセグ用ハードやソフトは不要になります。当然、音声もPCのスピーカーから流れ、ケータイで受信中の番組をPCのディスクに録画・録音できるわけです。

【ワイヤレスコピー&ペースト】
PCのクリップボードとBREWケータイの貼り付けデータを連携する機能です。文字列だけではなく、画像や動画、音声、メール、アドレス帳データなどの単位でもコピー&ペーストができ、同時にケータイの定型文やメモ帳も連携が可能だと、ビジネスケータイの利用が効率化できそうです。

 以上、思いつくままに書いてしまいました。「BREW×Windowsが実現する前人未到のモバイルCTI」に書いたアイディアと同様に、一部はすでに実現または試作されているかもしれません。このブログをお読みの方のビジネスヒントの種になったら幸いです。


【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 25, 2008

クリエートシステム開発のBREW用歌声合成エンジン(7/25)

Brewnews 今回はBREW関連の製品・サービス情報から、2005年に公開された「ドキュメントトーカ歌声合成 for BREW」をを紹介します。

 クリエートシステム開発は、音声合成エンジンからの派生である歌声合成エンジンをBREWに移植しています。富士通の音声合成技術を使用しており、着メロを指定し、歌詞をひらがなで入力すれば、伴奏付きで歌い上げるとのことです。
 詳細および、BRWエミュレータでも使用できる評価版のダウンロードは下記のページからどうぞ。

クリエートシステム開発 BREW歌声合成エンジン
http://www.createsystem.co.jp/download_brew01.html

 なお、このブログでは今後も私が注目しているBREW関連の製品・サービスを(最近登場したものに限らずに)紹介していく予定です。お楽しみに。


【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2008

BREW×Windowsが実現する前人未到のモバイルCTI(7/23)

Brewindows1_2
 今回は予告の通り「BREW×Windows」の解説と考察です。

 この「BREW×Windows」はKDDIが展示会ワイヤレスジャパン2008のブースに参考出品したもので、PCとBREWケータイに共通プラットフォームを搭載することで「Windows PCからau携帯電話の機能を使いこなす、新しいアプリケーションの形」が実現するとアナウンスされています。具体的にはPCとBREWケータイがBlueToothで通信し、BREW上の共通プラットフォームにおいて動作するアプリと、Windows上の共通プラットフォームにおいて動作するアプリが連携できるというテクノロジです。今回の参考出品のパネルでは、PC上のアプリがケータイのGPSを利用する仕掛けが示唆されていました。

 では、ここからが考察です。私はこの「BREW×Windows」が実現することは「前人未到のモバイルCTI」=「真のCTI」だと考えています。CTIはComputer Telephone Integraitonの略で、コンピュータ機能と電話機能の統合を意味します。CTIはビジネスフォンの世界では実用化が進んでおり、自動FAX送信のような単純なものから、営業系システムにおける顧客データの活用などまで、多くのソリューションが実現しています。

 例えば、最新のCTIシステムでは、テレフォンセンターに顧客から電話が入った場合、オペレータの電話がつながると同時に机上のPCに顧客データを表示することができます。これは電話のダイヤルディスプレイ機能で得た電話番号でデータベースを高速検索する仕掛けです。オペレータが「いつもありがとうございます。○○商店です」としゃべっている間に画面にはその顧客の名前、住所、営業担当者、過去の購入歴、クレームの有無などが表示され「□□様ですね、いつもありがとうございます。先日お買い求めくださいました△△はいかがでしたでしょうか」「□□様ですね、先日は申し訳ありませんでした」などと、顧客のパーソナリティにマッチした対応ができるわけです。

 しかし、これまでのCTIシステムのソリューションは固定電話が対象であり、コンピュータ側のアプリの能力に頼るものでした。これに対してケータイCTIではケータイ側にアプリがあり、しかも、バーコードリーダにもなるカメラ、GPS、赤外線通信、磁気コンパス、ワンセグを含むテレビ・ラジオ、FMトランスミッターなど多彩な機能が搭載されています。これらとPCを連携させれば「前人未到のモバイルCTI」ができ、そして、これこそがコンピュータと電話が対等に連携する「真のCTI」ではないかと私は考えます。

 では、いくつかのソリューションを想定してみましょう。

【PCオンデマンド通話】
PC上でメールなどに書かれた電話番号をクリックすると、ケータイが即座にダイヤルしてくれる。

【モバイルFAX】
PC上のワープロなどで、プリンタ出力の代わりにケータイアプリを指定するとケータイが相手先のFAXと通話して接続し、PCからBluetoothで送られるデータを相手のFAXに出力する。音声切替が必要なFAXの場合にも対応可能。

【モバイルテレフォンセンタ】
顧客と通話中にPCを開くと、自動的に連携が行われてPCの画面上に顧客情報が表示される。また、ケータイのGPSアプリからPCに現在地や交通の情報が送られて、顧客までの地図や所要時間などの情報がPCに表示される。

【ケータイ動画ストリーミング】
ケータイで撮影中の動画をPCにストリーミングし、PCのハードディスクや搭載したDVDレコーダに記録できる。PC側のパワフルなCPUやグラフィックアクセラレーションにより、クリアに補正された動画が保存可能。

【ケータイがゲームコントローラ】
ケータイがPCゲームや体感ソフトのワイヤレスコントローラになる。ケータイの傾きやGPSによる位置情報、ケータイカメラに写っている画像や周囲の音などがPCゲームや体感ソフトに反映する。

 以上、実現しやすいものと難しいものがありますが、どれもなんらかのニーズを掘り起こしたり、他のソリューションのヒントになるのではないかと思います(一部はすでに実現または試作されているかもしれません)。
 なお、BluetoothケータイによるPCとの連携については、4年前のワイヤレスジャパンにおいて、東芝ブースでいくつかの参考出品があり、このブログでも紹介しました(July 29, 2004 東芝によるBluetoothケータイの新アイディア ~ ワイヤレスジャパンにて)。例えば「ケータイとの距離によるPCの自動ロック」という機能は、今まさに必要とされていると思います。
 ケータイ、PC双方の能力が格段に進歩し、両方のバッテリー容量が増え続けていますので、数年前は「こりゃダメかな」と思われたアイディアを見直す時期なのかもしれません。Brewがそんな楽しい役割を担うことを期待しています。


【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (2) | TrackBack (0)

6月のBREW関連記事総まくり・ビジネス篇(7/24)

Brewnews 今回は6月に発表されたBREW関連のニュースリリース及びWebで閲覧可能なゲーム関連以外の記事を紹介します。公開順です。なお、BREW推奨記事やBREWが主体の記事とは限りません。

■KDDIの統合プラットフォーム「KCP+」のフレーム補間ソフトウェアにモルフォ製「FrameSolid」を採用
ZDNet Japan http://japan.zdnet.com/release/story/0,3800075480,00032334p,00.htm

■3G iPhoneを考える:Exchange対応が物語るiPhone 3Gの方向性
ZDNet Japan http://builder.japan.zdnet.com/sp/3g-iphone-launch-2008/story/0,3800087131,20374949,00.htm

■【NECソフト】法人契約端末向け携帯電話アプリケーション開発基盤ソフトウェア「FLEXAPPLI」EZアプリ(BREW)対応も完了しマルチキャリア対応へ
News2UNet (プレスリリース) http://www.news2u.net/NRR200832530.html

■Salesforce over VPN を発表!
セールスフォース・ドットコム http://www.salesforce.com/jp/platform/vpn-gw/


■日本でのCDMAサービス開始10周年: クアルコムが日本の携帯電話市場で果たしてきた役割とは──山田純社長に聞く(前編)
ITmedia http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0806/02/news001.html

■日本でのCDMAサービス開始10周年: クアルコムがにらむ“次の10年”山田純社長に聞く(後編)
ITmedia http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0806/16/news001.html

■iPhoneの「予想外」にカワイイ系で打って出よ
@IT http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/column/narumono24/01.html

■BREW JAPAN Conference 2008 講演資料、講演ムービー公開
BREW JAPAN.COM http://www.brewjapan.com/seminar/report2008/index.html

■【BREW JAPAN Conference 2008】KDDI竹之内氏、auのライフスタイル戦略を語る
ケータイ Watch http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/event/40564.html

■ワイヤレスジャパンでBREWの講演
ワイヤレスジャパン http://www8.ric.co.jp/expo/wj/conf_detail.html#qu

■日本のケータイの進化を支えてきたクアルコムのワイヤレステクノロジー
インプレス http://ad.impress.co.jp/special/qualcomm0806/

■CDMAサービス開始から10年:今後の取り組みと方向性をうかがう 法林岳之特別インタビュー
インプレス http://ad.impress.co.jp/special/qualcomm0806_2/


【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2008

【速報】BREW×WINDOWS

【速報】BREW×WINDOWS
展示会「ワイヤレスジャパン」のKDDIブースにて説明を聞いて来ました。
詳細や考察は改めて書きます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

愛知県最速のドメインは?「スピード速報」第103回公開(7/23)

Count_by_domlocal_re20080708_0714 22日、情報ニュースサイト「RBB TODAY」における拙著週刊ミニコラム「スピード速報」の第103回「愛知県最速のドメインはhi-ho.ne.jpだが、僅差で2位のcommufa.jpがシェアで圧倒」が公開されましたのでご紹介します。

 今回は、前回の「神奈川県最速のドメインはpoint.ne.jp、シェアと速度の両方に強みを発揮するmesh.ad.jp」に戴いたリクエストにお応えして、愛知県におけるドメイン別の平均ダウンロード速度(ダウン速度)を分析します。2008年7月8日~7月14日の測定データから測定地が愛知県だと確定できるものについてドメイン別測定数シェアを算出し、シェアトップ25のドメインにおけるダウン速度と共にグラフ化しました。
 結果は下記にて無料公開中ですのでお気軽にご覧ください。

【スピード速報】愛知県最速のドメインはhi-ho.ne.jpだが、僅差で2位のcommufa.jpがシェアで圧倒
[ http://www.rbbtoday.com/news/20080722/52945.html ]

 なお、この記事は多くの皆さんの計測参加に支えられています。より充実した解析を行うために、下記から計測へのご参加を宜しくお願い致します。
[ http://speed.rbbtoday.com/ ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2008

6月のBREW関連記事総まくり・ゲーム篇(7/22)

Brewnews 今回は6月に発表されたBREW関連のニュースリリース及びWebで閲覧可能なゲーム関連の記事を紹介します。公開順です。なお、BREW推奨記事やBREWが主体の記事とは限りません。

■SCEJ、EZweb向けに通信対戦対応の「みんなのGOLF モバイル2」
ケータイ Watch http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40261.html

■エイチアイの3D描画エンジン"MascotCapsule(R) eruption"を採用した「みんなのGOLF モバイル2」BREW(R)版、EZアプリにて配信開始
News2UNet (プレスリリース) http://www.news2u.net/NRR200832404.html

■【元気モバイル】EZweb向けアクションゲーム「ポケット総合格闘技」
ケータイ Watch http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40255.html

■ゲームロフト、EZweb向けボウリングゲーム
ケータイ Watch http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40253.html

■【モブキャスト】バーコードリーダを活用した店舗経営シミュレーションゲーム「よろず屋バーコー堂」
Dream News(プレスリリース)http://www.dreamnews.jp/?action_press=1&pid=0000001982

■スクエニ、クリスタルを守る戦略シミュレーション 「クリスタル ガーディアンズ W1」EZweb版配信開始
GAME Watch http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080619/cg.htm


【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2008

神奈川県最速のドメインは?「スピード速報」第102回公開(7/16)

Count_by_domlocal_re20080701_0707 15日、情報ニュースサイト「RBB TODAY」における拙著週刊ミニコラム「スピード速報」の第102回「神奈川県最速のドメインはpoint.ne.jp、シェアと速度の両方に強みを発揮するmesh.ad.jp」が公開されましたのでご紹介します。

 今回は、3月の既報「ドメイン名別ランキング:シェアトップはocn.ne.jp、速度トップはpoint.ne.jp」のフォローとして、神奈川県におけるドメイン別の平均ダウンロード速度(ダウン速度)を分析します。2008年7月1日~7月7日の測定データから測定地が神奈川県だと確定できるものについてドメイン別測定数シェアを算出し、シェアトップ25のドメインについてダウン速度と共にグラフ化しました。
 結果は下記にて無料公開中ですのでお気軽にご覧ください。

【スピード速報】神奈川県最速のドメインはpoint.ne.jp、シェアと速度の両方に強みを発揮するmesh.ad.jp
[ http://www.rbbtoday.com/news/20080715/52782.html ]

 なお、この記事は多くの皆さんの計測参加に支えられています。より充実した解析を行うために、下記から計測へのご参加を宜しくお願い致します。
[ http://speed.rbbtoday.com/ ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2008

アップロード最速の市区町村はどこ?「スピード速報」第101回公開(7/10)

Upspeed_by_area_re20080624_0630 8日、情報ニュースサイト「RBB TODAY」における拙著週刊ミニコラム「スピード速報」の第101回「アップ最速市区町村は千葉市花見川区、2、3位は東京都の府中市と葛飾区」が公開されましたのでご紹介します。

 今回は前回の「市町村別最速は埼玉県和光市、2、3位は千葉市の花見川区と美浜区」にいただいた「じゃあ、アップロード速度では?」というリクエストにお応えして、地域(市町村及び政令指定都市の区)ごとの平均アップロード速度(アップ速度)のランキングをご覧戴きます。2008年6月24日~30日の測定データから郵便番号が明示されていたものを抽出して、日本郵便のサイトで公開されている最新の全国郵便番号ファイル(12万件)との付け合せによって地域を特定しアップロード速度の平均値を算出しました。
 結果は下記にて無料公開中ですのでお気軽にご覧ください。

【スピード速報】アップ最速市区町村は千葉市花見川区、2、3位は東京都の府中市と葛飾区
[ http://www.rbbtoday.com/news/20080708/52580.html ]

 なお、この記事は多くの皆さんの計測参加に支えられています。より充実した解析を行うために、下記から計測へのご参加を宜しくお願い致します。
[ http://speed.rbbtoday.com/ ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2008

5月のBREW関連記事総まくり・ビジネス篇(7/4)

Brewnews 今回は5月に発表されたBREW関連のニュースリリース及びWebで閲覧可能なゲーム関連以外の記事を紹介します。公開順です。なお、BREW推奨記事やBREWが主体の記事とは限りません。また、BREW 2008 CONFERENCE 関連の記事は「BREW 2008 CONFERENCE 関連記事総まくり(6/13)」をご覧ください。

■ ベライゾン、米国携帯キャリア初のLiMo参加企業に
コンピュータワールド http://www.computerworld.jp/news/mw/107849.html

■ Notes/Dominoのデータを携帯で: ライトウェル、携帯電話でNotesを利用するsMobile最新版を発売
ITmedia http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0805/20/news093.html

■ オラクルがSaaS型CRMの新版、Web連携やモバイル対応を強化
ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080520/303024/

■ 世界中でセルトップ利用可能に、米アリセント社が発表
ファスニングジャーナル http://www.nejinews.co.jp/news/business/eid765.html

■【ソフィアシステムズ】BREWアプリケーション・ソフトウェア開発のためのWATCHPOINTデバッガを発表
日経プレスリリース http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=190237&lindID=1

■ QUALCOMMのBREW Mobile Platform、Adobe Flashに対応
ITmedia http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/30/news023.html

【for Beginner】BREWとは何か? [ http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0508/09/news108.html ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2008

【スピード速報】100回記念インタビュー「作者に聞く」掲載(7/3)

 2日、情報ニュースサイト「RBB TODAY」における拙著週刊ミニコラム「スピード速報」の100回記念として、インタビュー「作者に聞く」が掲載されましたのでご紹介します。
 下記にて無料公開中ですのでお気軽にご覧ください。

【インタビュー】スピード速報 100回記念!作者に聞く
[ http://www.rbbtoday.com/news/20080702/52450.html ]

 皆様のご声援のおかげで、この連載は100回目を迎えることが出来ました。心より御礼申し上げます。
 【スピード速報】はスピード測定サイトにおけるたくさんの測定データがなければ成り立ちません。多くの皆さんの定期的な測定を宜しくお願いいたします。そして、より多くの方に興味を持っていただける記事にするために、郵便番号、回線種別、回線事業者、プロバイダ名の記入もお願いします。実は「もっと件数が集まればこれもいける」というテーマがいくつかあります。お楽しみに。
[ http://speed.rbbtoday.com/ ]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2008

お陰様で100回目!ダウンロード最速の市町村はどこ?「スピード速報」第100回公開(7/1)

Count_by_area_re20080617_0623 1日、情報ニュースサイト「RBB TODAY」における拙著週刊ミニコラム「スピード速報」の第100回「市町村別最速は埼玉県和光市、2、3位は千葉市の花見川区と美浜区」が公開されましたのでご紹介します。
 皆様のご声援のおかげで、この連載は100回目を迎えることが出来ました。心より御礼申し上げます。

 今回は地域(市町村及び政令指定都市の区)ごとの平均ダウンロード速度のランキングをご覧戴きます。2008年6月17日~23日の測定データから郵便番号が明示されていたものを抽出して、日本郵便のサイトで公開されている最新の全国郵便番号ファイル(12万件)との付け合せによって地域を特定し、平均速度を算出しました。
 結果は下記にて無料公開中ですのでお気軽にご覧ください。

【スピード速報】市町村別最速は埼玉県和光市、2、3位は千葉市の花見川区と美浜区
[ http://www.rbbtoday.com/news/20080701/52391.html ]

 なお、この記事は多くの皆さんの計測参加に支えられています。より充実した解析を行うために、下記から計測へのご参加を宜しくお願い致します。
[ http://speed.rbbtoday.com/ ]

※URL及びリンクに誤りがありましたので修正しました。ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »