« 2009年の大手町サーバのダウンレートトップキャリアは?「スピード速報」第171回公開(3/8) | Main | 住所表示変更のお知らせ(3/31) »

March 17, 2010

情報処理試験の次回の応募者数が30万人を突破(3/17)

 今回は、拙著月刊連載コラム「求められるスキル」(http://tec.resocia.jp/column_it/index.html)のフォローです。第59回「情報処理試験が国家試験としては最大規模に」で紹介しましたとおり、受験者が伸びている情報処理試験の次回の応募者数が公表されました。

 3月5日、情報処理推進機構(IPA)が公開したニュースリリース「平成22年度春期情報処理技術者試験の応募者数について」によると、春期試験としては5年ぶりに30万人を超え、全ての試験区分で応募者数が増加したとのことです。今回が第3回目の実施となるITパスポート試験は、63,680名の応募があり、前年同期に比べ35.9%増と大幅に増加しています。また、基本情報試験、応用情報試験及び高度試験のいずれの試験区分においても、応募者数が増加しています。
 詳しくは下記をご覧ください。

「平成22年度春期情報処理技術者試験」の応募者数について
[ http://www.jitec.ipa.go.jp/1_00topic/topic_20100305_kakutei.html ]

|

« 2009年の大手町サーバのダウンレートトップキャリアは?「スピード速報」第171回公開(3/8) | Main | 住所表示変更のお知らせ(3/31) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/47833788

Listed below are links to weblogs that reference 情報処理試験の次回の応募者数が30万人を突破(3/17):

« 2009年の大手町サーバのダウンレートトップキャリアは?「スピード速報」第171回公開(3/8) | Main | 住所表示変更のお知らせ(3/31) »