« 月刊連載「ITスキルコラム」第80回「ITパスポート&基本情報試験の表計算改訂の影響は?」公開 | Main | 月刊連載「ITスキルコラム」第81回「オープンソースデータベース系資格が次々と話題に」公開 »

August 22, 2011

Snaptracs社(Qualcommの完全子会社)がペットの居場所を確認・追跡することが出来るペットのトラッキングシステム「Tagg The Pet Tracker」を発表

今回は拙著「クアルコムの次世代プラットフォーム戦略2010 - LTE/Android/Snapdragon/Brew MP/MediaFLO -」 のフォローです。
8月16日、クアルコム・ジャパンよりプレスリリース「Locate and Track Your Pet Anytime with Tagg—The Pet Tracker」に関する連絡を戴きました。
このニュースリリースの概略をこちらに掲載します。

-----------------

米国時間8月15日、Qualcommの完全子会社であるSnaptracs社が、ペットの居場所を確認・追跡することが出来るペットのトラッキングシステム「Tagg—The Pet Tracker™」を発表しました。
以下がこのプレスリリースの要約です。

1. Tagg—The Pet TrackerはSnaptracs社の初めての製品です。
2. Tagg—The Pet TrackerはGPSとワイヤレステクノロジーを使用し、ペットの居場所をモニターし、オーナーが設定した地域外にペットが出た際には携帯電話・携帯端末・コンピュータでそれをオーナーに知らせます。
3. Tagg—The Pet TrackerサービスはVerizon Wirelessネットワークを使用しており、オーナーは全米でペットの位置を確認する事ができます
4. 全ての必要機器を含むTagg Master Kitと1年の契約でUS$199.99です。発売は9月を予定しています。
5. その他の機能は以下の通りです。
-Tagg—The Pet Tracker は10ポンド(約4.5Kg)以上の犬や猫向けの小型、軽量な機器で、IP67相当の防水・防塵に対応し、ペットが穴を掘ったり、泳いでも問題ないようにデザインされています
-Tagg—The Pet Tracker は1.15オンス(約32.7g)、4-3/8" long, 1-3/8" wide, and 3/4" Tall (約11.1 x 3.5 x 1.9cm)です
-Tagg—The Pet Tracker のバッテリーは30日持続します。(使用方法により変わる可能性があります)
-Tagg—The Pet Trackerには充電が必要になった際のお知らせ機能、トリップボタン(ペットとオーナーが散歩のために設定地域を出た際にアラートを送付しないようにする機能)などがついています
-より詳細な情報はこちらをご覧ください。 http://www.tagg.com/

-----------------

プレスリリース原文は以下で確認できます。
http://www.qualcomm.com/news/releases/2011/08/15/locate-and-track-your-pet-anytime-tagg-pet-tracker
Tagg—The Pet Trackerの説明ビデオはこちらで観ることができます。
http://www.qualcomm.com/videos/what-tagg

|

« 月刊連載「ITスキルコラム」第80回「ITパスポート&基本情報試験の表計算改訂の影響は?」公開 | Main | 月刊連載「ITスキルコラム」第81回「オープンソースデータベース系資格が次々と話題に」公開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/52542735

Listed below are links to weblogs that reference Snaptracs社(Qualcommの完全子会社)がペットの居場所を確認・追跡することが出来るペットのトラッキングシステム「Tagg The Pet Tracker」を発表:

« 月刊連載「ITスキルコラム」第80回「ITパスポート&基本情報試験の表計算改訂の影響は?」公開 | Main | 月刊連載「ITスキルコラム」第81回「オープンソースデータベース系資格が次々と話題に」公開 »