« 千葉商科大学のITパスポート試験対策講座を担当します | Main | 拙著「応用情報技術者試験合格テキスト」第3章 追記 »

May 12, 2012

クアルコム、2012 Japan-China TDD Forum / GTI Ad Hoc Seminarで講演

※ この記事は拙著「クアルコムの次世代プラットフォーム戦略2010」のフォローです。

2012年4月25日(水)・26日(木)、クアルコムは、Global TD-LTE Initiative (GTI)・TD Industry Alliance (TDIA)・XGP Forumが主催しザ・キャピトルホテル東急で開催された2012 Japan-China TDD Forum / GTI Ad Hoc Seminarで講演を行いました。
私は残念ながら聴講できませんでしたが、クアルコムから案内文書が届いていましたので、転載します。

講演タイトル「Optimizing Live and Digital Media Services with LTE Broadcast」
講演者:Norman Tyrrell 氏, Director, Business Development, Enhanced Access Services, Qualcomm
概要:クアルコムのTDD-LTEチップセットロードマップ、LTEネットワークによりマルチキャストサービスを可能にするeMBMS(evolved Multimedia Broadcast Multicast Service)の概要の紹介

また、2月にバルセロナで開催されたMobile World Congressで公開したeMBMSのコンセプトデモも実施されました。

|

« 千葉商科大学のITパスポート試験対策講座を担当します | Main | 拙著「応用情報技術者試験合格テキスト」第3章 追記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27993/54695307

Listed below are links to weblogs that reference クアルコム、2012 Japan-China TDD Forum / GTI Ad Hoc Seminarで講演:

« 千葉商科大学のITパスポート試験対策講座を担当します | Main | 拙著「応用情報技術者試験合格テキスト」第3章 追記 »