« 春の情報処理技術者試験当日の交通情報にご注意を | Main | 応用情報技術者標準教科書(2013年版) 補足「Webアプリケーションセキュリティ」 »

April 12, 2013

応用情報技術者標準教科書(2013年版) 補足「Dotyモデル」「Putnamモデル」

下記は拙著「応用情報技術者標準教科書」の2014年版(仮称)への追記を検討している項目です。
2013年版の補足として公開します。

p.386 表11.10 代表的なコスト見積り手法【行追加】
Dotyモデル:LOC法の一種で行数の指数乗を用いて見積もる手法
Putnamモデル:開発に必要な工数の時間的な変化を考慮した動的モデル。プロジェクトの困難度を見積りに加味できる。

|

« 春の情報処理技術者試験当日の交通情報にご注意を | Main | 応用情報技術者標準教科書(2013年版) 補足「Webアプリケーションセキュリティ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 応用情報技術者標準教科書(2013年版) 補足「Dotyモデル」「Putnamモデル」:

« 春の情報処理技術者試験当日の交通情報にご注意を | Main | 応用情報技術者標準教科書(2013年版) 補足「Webアプリケーションセキュリティ」 »