« コラム「ITコンサルタントが語る必要スキル」第18回まで復元のお知らせ | Main | 9/7,8、クアルコム、ウエアラブルTech ExpoにてARアプリ開発プラットフォームVuforiaについて講演 »

August 10, 2015

新作講談「助立屋立助譚」の脚本を公開

新たに、講談「助立屋立助譚(すけだちやたちすけものがたり)」の脚本を公開しました。
この作品は国立演芸場講談台本募集への応募作として執筆した作品を再構成したものです。
講談の形式にはこだわらずに、江戸時代の歌舞伎を再現する1人語りとして楽しく演じてもらえたらと思いつつ書きました。
ダウンロード後、上演・放送・出版・転載されない場合は、代金はいただきません。
感想やコメントを宜しくお願いいたします。下記からどうぞ。
http://www.rundog.pw/?page_id=371

|

« コラム「ITコンサルタントが語る必要スキル」第18回まで復元のお知らせ | Main | 9/7,8、クアルコム、ウエアラブルTech ExpoにてARアプリ開発プラットフォームVuforiaについて講演 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新作講談「助立屋立助譚」の脚本を公開:

« コラム「ITコンサルタントが語る必要スキル」第18回まで復元のお知らせ | Main | 9/7,8、クアルコム、ウエアラブルTech ExpoにてARアプリ開発プラットフォームVuforiaについて講演 »