« 謹賀新年 | Main | 2015/9/10, Qualcomm,高度なコンシューマー向けドローン開発用レファレンスプラットフォームSnapdragon Flightを発表 »

January 24, 2016

2015/9/4,クアルコムが加盟しているAllSeen Allianceが標準インターフェースHAEを発表

拙著「クアルコムの次世代プラットフォーム戦略」などのフォローとして、クアルコムから2015/09/04にいただいたお知らせを掲載します。

---- 以下転載です ----

クアルコムが加盟している、Internet of Everythingの製品・システム・サービスの幅広い採用を推進する非営利のオープンソースコンソーシアムであるAllSeen Alliance(https://allseenalliance.org/ )が9月4日(ドイツ・ベルリン時間)、スマート家電やエンターテインメント機器を制御・監視するための標準インターフェース「Home Appliances and Entertainment (HAE)」サービスフレームワークを発表しましたのでご連絡申し上げます。

主な内容:
‐ HAEサービスフレームワークは、近くにある機器やシステム、サービス同士の連携を実現するための開発フレームワーク「AllJoyn」をベースとしています。
‐ HAEサービスフレームワークを開発する主なメンバー企業は、Electrolux社、Haier社、Honeywell社、LG電子社、Lowe's社, パナソニック株式会社、シャープ株式会社、ソニー株式会社です。
‐ どのベンダーのデバイスでも制御・監視できる共通の最小オペレーションセットを特定し、様々な家電・機器を一連の共通インタフェースで制御できるようにすることで、ユーザーがどのメーカーやブランドの家電もシームレスな同様の操作で使えるようにします。

プレスリリースは以下にてご確認ください。
https://allseenalliance.org/announcement/allseen-alliance-develops-service-framework-control-and-monitor-smart-home-devices-and

また、AllSeen Allianceがドイツ・ベルリンに於いて開催されている「IFA 2015」に出展するブース内で、弊社もQualcommのコネクティビティーソリューションやAllJoynが使用されている商用製品などを展示していますので、この機会に最新動向をご確認ください。

◆ 展示 ◆
日時: 9月4日(金) -9月9日(日) 
場所: TecWatch 2015内 ホール11.1、ブース# 34のAllSeen Allianceブース内
     http://www.virtualmarket.ifa-berlin.de/en/AllSeen-Alliance,c364591#hallplan$1252$34
展示内容:  Qualcomm コネクティビティーソリューション、AllJoynが搭載された商用製品など

AllSeen Allianceからの出展の告知:
https://allseenalliance.org/event/ifa-berlin

|

« 謹賀新年 | Main | 2015/9/10, Qualcomm,高度なコンシューマー向けドローン開発用レファレンスプラットフォームSnapdragon Flightを発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2015/9/4,クアルコムが加盟しているAllSeen Allianceが標準インターフェースHAEを発表:

« 謹賀新年 | Main | 2015/9/10, Qualcomm,高度なコンシューマー向けドローン開発用レファレンスプラットフォームSnapdragon Flightを発表 »